八丈島ダイビングツアー2022/4/29(金)~5/1(日)

水温21~22度、透明度12~20m

皆さんこんにちは。
GW前半は、毎年恒例の八丈島へ行ってきました。

初日から、ゲストさんを乗せた飛行機が着くとか着かないとか、私の乗っている船が条件付きだったりと、相変わらず波乱の幕開けでしたが、終わってみれば、ナズマドが潜れたし、リクエストされていたナイトダイブもできたし、結果オーライなツアーになりました。
最近、八丈島へ行って、まともなコンディションに当たったことがないです。(苦笑)

八丈島の海の様子

29日(金)

どんよりした曇り空。
南風が吹いて、蒸し暑いです。
ドライスーツで動くと、汗だくになりますね。

北東からのうねりがありますが、ナズマドが凪ましたー!
とはいえ、午後から南西が強く吹く予報なので、急いで1ダイブ。
お昼を食べて、ナズマドを覗いてみたら、まだ大丈夫そうだったので、もう一本!
ギリギリでしたが、結局、ナズマドで2ダイブできました。

暗いお天気ですが、飛び込むと青い海。

ダイナミックな地形に腔腸類が美しいです。

根周りは、キンギョハナダイが群れ群れ!

アーチの中は、テングダイにオジサン。

数が少なかったですが、ユウゼンも見れました。

 

ウミウシもいろいろです。
まずは、コンシボリガイ。

なんでこんな名前が着いたのか、とても不思議なシモフリカメサンウミウシ。

ゲストさん発見のキャラメルウミウシ

小っちゃなルージュミノウミウシなど。

そして、カメさんも。

さすがナズマド!
盛りだくさんな2ダイブでした。

29日(土)

28日の夜は、台風並みの暴風雨。
嵐の一夜でした。

朝の海況が心配でしたが、八重根が何とか潜れるとのこと。
次第に穏やかになるだろうという予測で、ゆっくり目の出発。

他が潜れないので、激混みの八重根です。

うねりで白濁気味。
あまり透明度が良くありませんが、カメさん多数。

八重根のアーチまで出ると、多少は見えてるかな。

アーチを抜けたところで、カンパチの群れが回ってきました!

マクロもいろいろ。
ダイアナさん。

エグジット間際で、ラッキーベニシボリ

産卵中のパイナップルウミウシ

探すのが大変でしたが、撮るのはもっと大変だったと思います。
ジャパピグことハチジョウタツ。

ハチジョウタツを探してたら、出てきた子
コヤナギさん。

そしてナイトダイビングへ。

メリべウミウシとか

アケウスの仲間とか、
その他、セミエビ等の甲殻類やオカダウミウシなど、日中ではなかなか見られないような生物や生態をいろいろ見てきました。

ご参加のゲストの皆様。
3日間ありがとうございました。
終わり良ければ総て良しじゃあないですが、結果オーライ!楽しいツアーになって良かったです。
また、よろしくお願いします。

次回の八丈島ツアーは、この秋に開催します。
現地で手配できる車の関係で、定員4名になりますので、参加してみたい方は、早めにお問い合わせください。

写真提供
  • T.E様
  • A.K様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

お薦めのダイビングツアー

    海の日開催!|神子元&海洋公園サービスツアー

    1泊2日で通常よりお得な料金設定です。
    初めて神子元を潜るという方には特にお勧め!

    • 日程:7/14(日)~15(月祝)
    • 費用:46500円

    平日開催|1泊2日オープンウォーターダイバー取得コース

    学科講習を事前に終了すれば、1泊2日の実習でCカードを取得!
    総額表示で明朗会計!
    フルレンタル器材込みなので、器材購入の義務はありません。

    Cカードを持っているお友達がいれば、ファンダイブとして同行可能です。
    特別料金でご案内するので、お友達を誘っていらしてください。

    イベント&インフォメーション

    2023年~24ドライスーツ激安キャンペーン!

    世界のダイビング総合ブランドのTUSAのドライスーツキャンペーンです。

    • 品質は文句なし業界ナンバー1
    • 購入後2年間のアフター保証で首や手首の破損も保証されます。
    • アンクルウエイトにフードが無料で付きます。

    定価:302500円⇒211750円(税込)

    定価:225500円⇒169125円(税込)