水温18度前後、透明度6~10m。

皆さんこんにちは。
GWは明けましたが、緊急事態宣言は明けません。
引き続き、感染対策をしっかり行い定員を4名に減らして、ツアーを開催していきますので、よろしくお願いします。

さて、本日は、ウシラーさんのリクエストで宇佐美のビーチを潜ってきました。
実は、宇佐美を潜るのは、20数年ぶり。
どうなることやらと思っていましたが、現地ガイドさんの好意により、一緒に潜れることに。
がっつりウミウシダイブしてきました。

宇佐美の海の様子

水温は18度前後。
八丈に行っていたので、ひんやり感じますが、GW前より上がってますね。

透明度もまずまずです。
ウミウシを探すには十分かな?

早速、エントリー直後からウミウシを探し出しますが、しばらくすると、アオウミガメ登場。(@_@)
ゲストさんは、生粋のウシラーさんなので、カメよりウミウシの方が良いのですがー。
別の時に出てきてくれよって感じです。(苦笑)

では、ウミウシへ。

キイロウミコチョウ。
いっぱい居ましたねー。
ゲストさんもいっぱい撮ったそうです。

今日は、ちっちゃいののオンパレード。
ゲストさん発見のセトミノウミウシ。

ムツイバラウミウシ。

ガイドさんが教えてくれた、モンショウミノウミウシ。
小っちゃいわ~。

コトヒメウミウシで良いかな?

ガイドさんが教えてくれました。
コヤナギウミウシ属の1種だそうです。

ガヤの付け根に居たコガネマツカサウミウシ。

オトメミドリガイの本物とゲストさんのネイルです。
すげー。
ウシラーさんには、こういう楽しみ方が、あるんですね。(@_@)

ラストは、ジボガウミウシ。
今日見たウミウシの中では、最大サイズです。

その他では、オトメウミウシ、ツヅレウミウシ、ウスイロウミウシ、ハナオトメウミウシ、ミヤコウミウシ、スミゾメミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、ゴシキミノウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ショウジョウウミウシ、ハナショウジョウウミウシなどなど、20種類以上のウミウシを見ることができました。

本日ご参加のA様。
いつもありがとうございます。
お久しぶりでしたが、相変わらず凄いですね。
また、ウミウシリクエストをお待ちしてます。

写真提供
  • A.A様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

伊豆諸島、沖縄、海外等、お勧めのダイビングツアー!

海の日開催!奄美大島ダイビングツアー

海の日の連休を利用して奄美大島へ行きます。
サンゴ、地形、魚群、大物と、バリエーションに富んだ奄美大島の海です。
今年は4連休なので、お休みをとらずに参加できますよ。

  • 日程:7/23(木祝)~25(日)3泊4日8ダイブ
  • 費用:198000円~223000円

お盆休みツアー第一弾!南伊豆(神子元&中木)ツアー

南伊豆の秘境・中木と、国内有数の大物ポイント神子元島でお泊りダイブ。
夜は、やんもの里の花火大会を見に行こうかなと。(開催されれば)

  • 日程:8/7(土)~8(日)2日間4ダイブ
  • 費用:57000円