水温17度、透明度15m。

当ブログをご覧の皆様。
改めて、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

年末年始は、年越しで伊豆大島へ行ってきました。
海況の関係で秋の浜で5ダイブでしたが、季節物からウミウシまで、たっぷりマクロ三昧!
大晦日は曇りがちなお天気でしたが、元旦は良く晴れて、年の初めを明るい海で潜れました。

伊豆大島の海の様子

伊豆大島の海は、伊豆の海の延長線みたいなもんで、見られる光景や生物は、ほぼ伊豆なのですが、黒潮の影響を受けやすいので、南方系の季節物が出現しやすい感じですね。
今回も、いろいろ見ることができました。

まずは、ウミウシから!

まずは定番のサガミリュウグウウミウシ。

南方系のミゾレウミウシ

これも南方系かな?
ルージュミノウミウシ

ヒブサミノウミウシに

人気のボンボリイロウミウシ

珍しいと思います。
キヌハダウミウシ属の1種30

ラストは、ゲストのOさんが見つけたコンシボリガイ。

その他にも、ポルカドットイボウミウシ、ピカチュー、タテヒダイボ、ケラマミノ、サキシマミノ、ジュッテンイロなど、ウミウシ多かったですね。
今度は、ウシラーさんを連れていきたいです。

魚や甲殻類はと言うと。

元旦に小さなフリソデエビを発見!
年始から幸先が良いです。

人気のシロクマ君は、2個体。

大きめのイロカエルアンコウも居ました。

アオサハギの赤ちゃんを黒抜きで撮ってくれました。

南方系と言えば、ヘラルドコガネヤッコの赤ちゃん。
伊豆では、ほぼ出ないですね。

こちらは、伊豆でも良く出るクロフチススキベラの幼魚。
背景が良かったです。

青い海にキンギョハナダイと色とりどりの腔腸類。
フォトジェニックな海です。

マニアックですが、伊豆ではなかなか見れないキツネダイの成魚が居ました。

ラストは、メーターサイズの大きなヒラマサ。
迫力満点でした。

 

ツアーにご参加の皆様。
大変ありがとうございました。
ダイビングもですが、皆で年越しできて、楽しい大晦日になりましたね。
これからもよろしくお願いします。

写真提供
  • O.M様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

お薦めのダイビングツアー

    海の日開催!|神子元&海洋公園サービスツアー

    1泊2日で通常よりお得な料金設定です。
    初めて神子元を潜るという方には特にお勧め!

    • 日程:7/14(日)~15(月祝)
    • 費用:46500円

    伊東按針祭花火大会!|伊東&海洋公園サービスツアー

    8月のサービスツアーは伊東と伊豆海洋公園。夜は伊豆最大の花火大会、按針祭花火大会を見に行く予定です。

    • 日程:8/10(土)~11(日)
    • 費用:45000円(税込)

    平日開催|1泊2日オープンウォーターダイバー取得コース

    学科講習を事前に終了すれば、1泊2日の実習でCカードを取得!
    総額表示で明朗会計!
    フルレンタル器材込みなので、器材購入の義務はありません。

    Cカードを持っているお友達がいれば、ファンダイブとして同行可能です。
    特別料金でご案内するので、お友達を誘っていらしてください。

    イベント&インフォメーション

    2023年~24ドライスーツ激安キャンペーン!

    世界のダイビング総合ブランドのTUSAのドライスーツキャンペーンです。

    • 品質は文句なし業界ナンバー1
    • 購入後2年間のアフター保証で首や手首の破損も保証されます。
    • アンクルウエイトにフードが無料で付きます。

    定価:302500円⇒211750円(税込)

    定価:225500円⇒169125円(税込)