八丈島ダイビングツアー2022/11/3(木)~6(日)

水温24~25度、透明度15~20m。

皆さんこんにちは。
日にちが前後してしまいましたが、先週末に行った、八丈島ツアーのログです。

期間中は、良いお天気に恵まれ、ドライスーツだと暑いぐらいの陽気に恵まれましたが、海況が思わしくなく、東からのうねりが入り続け、結局、ナズマドに入れたのは一回のみで、それ以外はオール八重根。
がっつりマクロダイブしてきました。

八丈島の海の様子

まずは、荒れ気味のナズマド。
ギリギリの状況でしたが、なんとか1ダイブ。
うねっていますが、八丈ブルーでしたよ。

ここに来たら、まずユウゼンを見ないと。

次に八重根です。
八丈ブルーとまではいかないものの、透明度は八丈ならでは!
濃いブルーの海でした。

マクロがメインの八重根ですが、大物も登場。
大きなマダラエイ!

アオウミガメもいっぱい!
年々増えているみたいですね。

アーチのイソバナも綺麗です。

更にアーチの沖では、八丈らしく、キホシスズメダイ大群でした。

そして、マクロ三昧。
トップバッターは、オオモンカエルアンコウの赤ちゃん。

ちょっと大きいけど、イロカエルアンコウ

フリソデエビもチラッと。

伊豆では季節来遊ですが、八丈ではそうでもないようです。
タテキン幼魚。

ジャパピグことハチジョウタツは2個体見つかりました。

ラストは、オールウミウシ。
まずは、ハチジョウミノウミウシ。
初見でした。

アーチの上から落っこちてきたらしいです。
イボヤギミノウミウシ。
アーチの上部には、イボヤギがいっぱいありますからねー。

八丈は、ドーリス系が豊富です。
センテンイロウミウシ

ミゾレウミウシ。

アンナウミウシ。

極小でした。
セトイロウミウシ。

その他にもモザイクウミウシに、

シモフリカメサンウミウシ。

見る人が見ればわかる。
本当に極小です。
トウモンウミコチョウ。

ラストは、いっぱい居たアデヤカミノウミウシでした。

番外編で、八重根のネコちゃんたち。
休憩中の癒しです。(笑)

アフターダイブに温泉や足湯に行ってきました。
天気が良いので、サンセットもバッチリ!

ご参加のゲストの皆さま。
いつもありがとうございます。

ナズマドが一本だけなのは残念でしたが、天気良く楽しいダイビングになって良かったです。
また、よろしくお願いします。

写真提供
  • T.E様
  • A.K様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

お薦めのダイビングツアー

    海の日開催!|神子元&海洋公園サービスツアー

    1泊2日で通常よりお得な料金設定です。
    初めて神子元を潜るという方には特にお勧め!

    • 日程:7/14(日)~15(月祝)
    • 費用:46500円

    伊東按針祭花火大会!|伊東&海洋公園サービスツアー

    8月のサービスツアーは伊東と伊豆海洋公園。夜は伊豆最大の花火大会、按針祭花火大会を見に行く予定です。

    • 日程:8/10(土)~11(日)
    • 費用:45000円(税込)

    平日開催|1泊2日オープンウォーターダイバー取得コース

    学科講習を事前に終了すれば、1泊2日の実習でCカードを取得!
    総額表示で明朗会計!
    フルレンタル器材込みなので、器材購入の義務はありません。

    Cカードを持っているお友達がいれば、ファンダイブとして同行可能です。
    特別料金でご案内するので、お友達を誘っていらしてください。

    イベント&インフォメーション

    2023年~24ドライスーツ激安キャンペーン!

    世界のダイビング総合ブランドのTUSAのドライスーツキャンペーンです。

    • 品質は文句なし業界ナンバー1
    • 購入後2年間のアフター保証で首や手首の破損も保証されます。
    • アンクルウエイトにフードが無料で付きます。

    定価:302500円⇒211750円(税込)

    定価:225500円⇒169125円(税込)