サーチ&リカバリー講習 2012/5/12(土)水温19度
透明度5~10m

サーチ&リカバリーの講習で、小田原の石橋へ行ってきました。
初島や海洋公園と比べると、濁りの入りやすいポイントなので、ファンダイブで使うことはほとんどないのですが、意外に(失礼?)透明度良いです。

こんな日は、濁っていても問題ないのですが、上手くいかないものですね。

渋谷から1時間半と、アクセスが抜群に良いので、午前中には講習を終了し、午後からファンダイブも楽しめました。

見られたのは、今が旬のダンゴウオに、ハナオトメウミウシやシロウミウシ等のウミウシの仲間、ネンブツダイの群れなど。
小田原や真鶴近辺のビーチポイントの中では、比較的深度があり、腔腸類が多いので、マクロ系の生物がいろいろ見られます。

帰りは、石橋ダイビングセンターTさんが紹介してくれたマグロのお店「緑水門」でマグロ三昧!
お勧めのマグロ丼は、ダイビングもご飯も楽しみたいゲストさんには、大好評でした。

本日ご参加のT様、K様。
サーチ&リカバリーの講習はいかがでしたか?
たまには、こういうダイビングも楽しいですね。
お疲れさまでした&有難うございました。

小田原の石橋は、渋谷から1時間30分とアクセス抜群で、通常のスケジュールなら、午前中にダイビングを終え午後4時ぐらいには渋谷へ帰ることができます。
用事があって、早めに東京に戻りたいけど潜りたい時などにお勧めです。