大瀬崎&黄金崎ダイビングツアー2015/12/12(土)~13(日)大瀬崎:水温18~20度、透明度2~15m
黄金崎:水温20~21度、透明度15m

この週末は、歳末感謝ツアー第一弾と言うことで、1泊で潜りに行ってきました。
多くのゲストにご参加いただき、満員御礼、ありがとうございました。

海の方は、土曜日は、大荒れの翌日ということで、手堅く大瀬崎で潜り、日曜日も北東が吹いたので、西伊豆・黄金崎で潜ってきました。

初日土曜日は、前日の台風並みの低気圧の影響が強く残っていたので、手堅く大瀬崎で潜ってきたのですが、湾内は、雨水が入り込み、浅場は透明度2~3mと、この時期としては残念な透明度でした。
もっとも、2本目の先端は、10~15mぐらい見えたので、ゲストのテンションも上がりましたね。
キンギョハナダイやソラスズメダイの群れにマトウダイ、ベニキヌヅツミガイ、セスジミノウミウシなどが見られました。

日曜日も、北東の風が強かったので、予定の海洋公園を断念して西伊豆・黄金崎へ。
リクエストされていたクリスマスツリーがあったので良かったです。(笑)
黒潮北上の影響でしょうか?
水温が上がった感じですね。
透明度も青くてきれいです。
ハナタツ、イロカエルアンコウの赤ちゃん、マツカサウオ、キリンミノカサゴなどが見られました。

ご参加のゲストの皆様。
あいにくの海況で、予定していた海洋公園と富戸が潜れなかったのは、とても残念でしたが、2日間、楽しんでいただけたようで良かったです。
ご利用、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。