大瀬崎ダイビングツアー 2014/10/8(水) セボシウミタケハゼ水温22~23度 透明度8~15m

台風が明け、4日ぶりにツアー再開です。
初島の予定でしたが、海況&透明度が良くなさそうだったので、久しぶりに大瀬崎へ行ってきました。
その大瀬崎は、あれだけの大雨の後にもかかわらず、予想以上に透明度が良いです。
1本目のエントリー直後は、透明度が15mぐらいありました!

もっとも、海底には、かなりの土砂が堆積したみたいで、少し巻き上げただけで、煙幕がモウモウ。(苦笑)
その周囲だけ、一気に視界が悪くなります。(汗)
まあ、巻き上げなければ良いんですけどね。
外海を潜っているのに、湾内のような感じでした。

見られたのは、イロカエルアンコウ&オオモンカエルアンコウの幼魚に真っ赤なハナタツ。
ハゼやらウミウシやら、小物がいろいろ。
台風明けで、いろんなネタが吹っ飛んだようですが、それでもさすが大瀬崎、ネタに事欠かないです。

ご参加のゲストの皆様。
初島に行けなかったのは残念でしたが、思ったより透明度が良くて、良かったですね。
初島は、またリクエストをしてください!
ご利用、有難うございました。