大瀬崎ダイビングツアー 2014/3/1(土)水温14度
透明度5~15m

今日は、大瀬崎へ行ってきました。
寒くなるという予報でしたが、意外なぐらい暖かい陽気で快適でした。
海も穏やかで良いコンディション!
先日の雨の影響か、浅場に濁りが入りましたが、深場はスコーンと抜けていて、青かったです。

大瀬崎ダイビングツアー 2014/3/1(土)-11本目は、大川下から柵下へ。
柵下まで出ていくと、潮がかかっていましたが、スズメダイやキンギョハナダイで賑やかです。
砂地では、カスザメが、あっちにもこっちにも!
ルージュミノウミウシと言う綺麗なウミウシも見ることが出来ました。

2本目は、週末限定の岬先端へ。
浅場から水深20mぐらいまでは、相変わらずキンギョハナダイが群れ群れです。
大瀬崎ダイビングツアー 2014/3/1(土)-2良く見ると、その中に一匹黄色味の強いやつが居ました。
アサヒハナゴイのような気もするけど、単なるキンギョの色彩変異のような気も。。。
証拠写真もないので、いまいち判別がつかず。

その他では、コモンウミウシ、シロウミウシ、ゼブラガニ、オツトマンワラエビなど。
マクロが楽しかったです。

大瀬崎ダイビングツアー 2014/3/1(土)-3帰りは、イチゴ狩りの予定でしたが、イチゴ農園に連絡すると、イチゴがなくなりそうとのことで、諦めて井里絵でランチをすることに。
楽しみにしていただいていただけに、残念でした。

ゲストの皆様。
イチゴ狩りは残念でしたが、これに懲りずにまた来年、リクエストをしてください。
それでも、海の方は楽しんでいただけたようで、良かったです。
ツアーにご参加、有難うございました。