浮島フォトダイブツアー2021/11/28(日)

水温19~20度、透明度8m。

皆さんこんにちは、
今日は、ウミウシのリクエストで西伊豆・浮島へ行ってきました。

昨夜から北風に変わり、ようやく穏やかになりましたね。
昨日まではクローズ続きだった西伊豆・浮島の海も、今日はベタ凪です。

浮島の海の様子

吹き続けた西風のおかげで、水温&透明度ダウン。
でも、今日の狙いはウミウシなので、水温が下がるのは大歓迎。
濁っていても、マクロなので、問題なしです。

ボートで2本とビーチで1本、潜ってきました。

で、まずボートポイントのカマガ根。
深場は、ドーリス系の小っちゃいのがポツポツ見つかります。

人気のボブサンウミウシ。

極小のサガミイロウミウシ。

ゲストさん発見のクラサキウミウシ。
これも小っちゃそう。

まだ和名の付いてないやつです。
キセワタガイ属sp1

浅場は、ミノ系がいろいろ。
ミチヨミノウミウシ。

アオテンミノウミウシ。

これはゲストさんが発見した、ターコイズミノウミウシ。

次はビーチです。
ドラゴンホールで40分以上粘りました。(笑)

極小のミカドウミウシらしいです。

セトイロウミウシが、いっぱい居ました。

大きいのも。
タテヒダイボウミウシ。

ラストは、ゲストさん発見のキイロウミコチョウでした。

その他にも、キカモヨウウミウシ、サメジマオトメウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシ、ニセハクセンミノウミウシ、アカテンミノウミウシ、ヒロウミウシ、コトヒメウミウシ、セスジスミゾメミノウミウシ、アカボシウミウシetcなどなど、正体不明のやつも合わせると、20種オーバー。
いろいろ見れました。

極小のやつばかりですが、ここに来て、ウミウシが増えてきましたね。
ウシラーさんのリクエストをお待ちしてます。

本日ご参加のO様&I様。
ご利用ありがとうございました。
ウミウシ三昧で楽しかったですね。
また、リクエストをしてください。

写真提供
  • O.M様
  • I.M様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

日帰り送迎付き|フォトダイブツアーのご案内

水中写真を心ゆくまで楽しみたい方の為のフォトダイブツアーを、リクエストベースで開催します。
ベテランの方だけでなく、水中写真を始めたばかりの方でもOK!
初心者から参加できます。


お薦めのダイビングツアー

ゴールデンウィーク開催!|八丈島ダイビングツアーのご案内

毎年恒例のGW八丈島ツアーを開催します。
黒潮のあたる八丈島は、透明度抜群!
八丈ブルーと呼ばれる真っ青な海でダイビングを楽しみましょう。
Cカードを取ったばかりの初心者の方でも参加できます。
もちろん、ドライスーツを含むダイビング器材レンタル無料

  • 日程:4/29(金祝)~5/1(日)
  • 費用:95000円

2022年GW|南伊豆・妻良ダイビングツアー

今年のGWは、南伊豆の秘境と呼ばれる妻良へ行きます。
両壁が切り立った水路や断崖絶壁のドロップオフ、ケーブもあり、冒険チックなダイビングを楽しめるポイントです。

  • 日程:5/3(火)~4(水)
  • 費用:46000円

平日開催!|神子元サービスデー

ツアー料金が大変お得な平日開催の神子元サービスデー
春の神子元は、大型回遊魚天国!
運が良ければ、ハンマーだって狙えます。
少ない人数でのんびりアプローチできるので、神子元が初めてと言う方や、ドライスーツだと不安だと言う方でも安心です。

  • 日程:4月の平日ならいつでも開催OK!
    1名様から開催しますので、お好きな日をリクエストしてください。
  • ツアー料金
    2ボートダイブ:30500円⇒27000円(税込)
    3ボートダイブ:40500円⇒33500円(税込)

富山・滑川ナイトダイビングツアー

GW明けに、「ナイトダイビングの聖地」眠らない海と呼ばれる富山・滑川へ行きます。
駿河湾、相模湾に続く深さを誇る富山湾は、現地の人からは天然の生簀と呼ばれ、様々な魚介類が獲れることで有名ですが、その中でも滑川は、湾の最深部から最も近く、この時期は、湧昇流に乗って、名物のホタルイカを始め、様々な深海魚が見られるチャンス!
また、ダイビングだけではなく、北陸観光やグルメも楽しみますよ。

  • 日程:5/14(土)~15(日)
  • 費用:58000円(税込)