熱海ダイビングツアー2020/12/13(日)

水温19~20度、透明度15m。

皆さんこんにちは。
今日は、リクエストで熱海へ行ってきました。

緊急事態宣言前、最後に潜ったのが熱海なので、かなり久しぶりですね。
冬の熱海は、トップシーズンと言うこともあり、多くのダイバーで賑やかでしたよ。

熱海の海の様子

西風が吹きだし、東伊豆の海況がようやく落ち着いてきましたね。
弱いうねりがあるので、小曽我洞窟は揺れてましたが、ほぼ良好なコンディションでした。

透明度の方も15mほどと、この時期ならではの青い海です。
沈船の全景も、しっかり拝めますよ。

ではまず、沈船から。

ソフトコーラルの見事さは、相変わらず。

沈船に舞うサクラダイ!
よく見ると、ナガハナダイやアカオビハナダイが混じってますよ。

倒壊している側壁から中を覗き込むと、イシモチやキンメモドキがぎっしり!
魚影濃いですね!

こんな写真も撮れたりします。

次に小曽我洞窟

ちょっと揺れてましたが、洞窟の中は、イシモチの群れがぎっしり!
見ごたえ満点でした。

マクロネタも豊富です。
まずは、シロウミウシ。

極小ウスイロウミウシ。

キイロイボウミウシ。

ゲストさん発見のミナミハコフグ幼魚!と思いましたが、どうやらハコフグさんのようです。

そして、ベニカエルアンコウ発見!(^^)/

その他には、ミツボシクロスズメ、シマウミスズメ、サラサウミウシ、アオウミウシ、コイボウミウシ、オトメウミウシ、イセエビの赤ちゃんなどが見られました。

本日ご参加のゲストの皆様。
ご利用ありがとうございました。
トップシーズンならではの良い海でしたね。
また、よろしくお願いします。

写真提供
  • K.M様
  • K.M様

ありがとうございました!

渋谷から送迎付き日帰り熱海ダイビングツアーのご案内

ダイビングで「熱海」と言えば、「沈船」。
伊豆最大の沈船ポイントがあります。
海底に横たわった沈船には、色とりどりのソフトコーラルが付着し、とても綺麗ですよ。
その他にも、「ソーダイ根」「ビタガ根」と言ったダイナミックなボートポイントがあります。

渋谷から送迎付き日帰り熱海ダイビングツアーは、2名様よりツアーを開催。
皆様のリクエストをお待ちしてます。

※「沈船ポイント」は、中級者以上向けなので、初心者の方は、エントリーできません。
目安としては、経験本数が15本以上で1年以上のブランクのない方になります。

伊豆諸島、沖縄、海外等、お勧めのダイビングツアー!

GW八丈島ツアー

今年のゴールデンウィークも恒例の八丈島へ行きます。
黒潮の当たる八丈島は透明度抜群!

  • A日程:5/1(土)~3(月祝)
  • B日程:5/3(月祝)~5(水祝)
  • 費用:92000円(予価)

5月開催|富山・滑川ナイトダイビングツアー

「ナイトダイビングの聖地」眠らない海と呼ばれる富山・滑川へ行きます。
日本海のグルメに北陸観光も付いて盛りだくさんなツアーです。

  • 日程:5/8(土)~9(日)
  • 費用:52000円(税込)

ダイビングフェスティバルin平沢

今年のダイビングフェスティバルは、西伊豆の平沢マリンセンターで開催されます。
各社メーカーや旅行会社のブースはもちろん、各種イベントあり、水中宝探しゲームありと、一日フルに遊べますよ。
当日は、ファンダイブのほか、体験ダイビングのプログラムも開催するので、ノンダイバーの方も参加できます。

  • 日程:5/16(土)&17日(日) 各日帰りです。
  • 費用A:ファンダイブ1ボート1ビーチ:23000円
  • 費用B:ファンダイブ2ビーチ:18000円
  • 費用C:体験ダイビング:20000円

海の日開催!奄美大島ダイビングツアー

海の日の連休を利用して奄美大島へ行きます。
サンゴ、地形、魚群、大物と、バリエーションに富んだ奄美大島の海です。
今年は4連休なので、お休みをとらずに参加できますよ。

  • 日程:7/23(木祝)~25(日)3泊4日8ダイブ
  • 費用:198000円~223000円