カミソリウオ
カミソリウオ

水温17~18度、透明度8~13m。

皆さんこんにちは、荒巻です。
金曜日は、平沢で、ライトトラップを使ったナイトダイビングをやってきました。

とても楽しかったですよ。(^O^)/
風が穏やかで海況良好!
他にナイトダイビングをやっているグループはなく、とても行いやすかったです。
日中は、平沢ビーチの東エリアと西エリアを1ダイブずつ潜りました。

透明度は、凄く良いわけでもなく、冬の平沢ならこれぐらいかなと言う感じですが、この時期にしては魚影が濃いですね。
ヘッドランド付近では、メジナの大群に、絨毯のように群れるクロホシイシモチにイサキの群れ、スズメダイの群れが見事です。

小物では、トゲチョウ、ツノダシ、ムレハタタテダイ、カミソリウオなど、南方系の魚がまだまだ頑張っています。
ウミテングのペアに、擬態上手なタツノイトコ、ヨウジウオ、ミノカサゴ、アカホシカクレエビ、フジエラミノウミウシ、チゴミドリガイ、スィートジェリーミドリガイ、ハクセンミノウミウシ属の1種、セトミノウミウシ、イバラウミウシ属の1種、シロハナガサウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、サラサウミウシなどが見られました。

ナイトダイビングは、最初の30分は、普通のナイトダイビングです。
ヒメセミエビやソメンヤドカリ、イソギンチャクモエビなどの甲殻類に、コノハミドリガイやミヤコウミウシなどのウミウシの仲間、大きなブダイが寝ていたりと、夜の生態を満喫した後は、ライトトラップに集まってきた浮遊系探し。

まず、クルマエビの幼生が見つかりました。
オワンクラゲの仲間やウミノミ、おそらく?アオリイカの赤ちゃんも。
物凄い出物はありませんでしたが、初ナイトのゲストには、とても新鮮だったようです。(^^)v

ご参加のAさま、Kさま。
ご利用、ありがとうございました。
ナイトダイビング、とても楽しかったですね。
また、やりに行きましょう!