雲見ダイビングツアー2022/1/25(火)

水温16度、透明度15m。

皆さんこんにちは、
今日は、神子元のリクエストでしたが、欠航になったので、最近絶好調の雲見へ行ってきました。

朝から曇り空ですが、北東の風でほぼベタ凪。
ただし、空気が冷たくて、伊豆と言えど、今日は東京並みに寒かったです。

雲見の海の様子

今日のゲストは、神子元Loverなゲストさんなので、もちろんワイドなダイビングをリクエスト。
ウミウシは見えないから…と言ってましたが、せっかくなので、安全停止の時ぐらいは、ウミウシを見てもらいました。

まずは黒崎からスタート。
サンゴの群生を見ていただきました。

Vケーブの魚群は、更にすごいことに。
イシモチやキンメモドキに混じって、グルクンも居ます。

大穴へ向かう道中には、クエが居たり、

テングダイが居たり。

こんな地形のところもあります。

そして、大穴の前で、カエルを探していたら、エンジイロウミウシ発見!

2本目は、牛着岩の王道コースです。

三角穴に。

餌付け穴。

イシモチの群れの近くには、キリンミノカサゴが居ました。

ゲストさんのリクエストでムラクモキヌヅツミガイ。

ウミウシは、まずレンゲウミウシ。

極小でした。
フジナミイロウミウシ。

やっぱり極小。
シロシキブイロウミウシ。

これは、ゲストさんのお好みのサイズでした。
フタイロニシキウミウシ。

その他、ミノ系のウミウシが、いろいろ見られました。

本日ご参加のS様。
いつもありがとうございます。
神子元は残念でしたが、たまには雲見も良いですね。
次は、神子元に行けることを祈っていてください。

写真提供
  • S.K様

素敵な写真をいただきました。
ありがとうございました!

渋谷から送迎付き日帰り雲見ダイビングツアーのご案内

伊豆半島ナンバー1の地形ポイント。
巨大な岩が折り重なってできた無数のケーブ(トンネル)やカバーン(洞窟)を巡る、アドベンチャー的なダイビングを楽しめますよ。
生物も豊富で、知る人ぞ知るウミウシの宝庫。
初心者からケーブダイビングを楽しめます。

渋谷から送迎付きの日帰り雲見ダイビングツアーは、1名様から平日週末問わず常時開催中。
雲見の海で潜ってみたい方は、リクエストをしてください。

お薦めのダイビングツアー

ゴールデンウィーク開催!|八丈島ダイビングツアーのご案内

毎年恒例のGW八丈島ツアーを開催します。
黒潮のあたる八丈島は、透明度抜群!
八丈ブルーと呼ばれる真っ青な海でダイビングを楽しみましょう。
Cカードを取ったばかりの初心者の方でも参加できます。
もちろん、ドライスーツを含むダイビング器材レンタル無料

  • 日程:4/29(金祝)~5/1(日)
  • 費用:95000円

2022年GW|南伊豆・妻良ダイビングツアー

今年のGWは、南伊豆の秘境と呼ばれる妻良へ行きます。
両壁が切り立った水路や断崖絶壁のドロップオフ、ケーブもあり、冒険チックなダイビングを楽しめるポイントです。

  • 日程:5/3(火)~4(水)
  • 費用:46000円

平日開催!|神子元サービスデー

ツアー料金が大変お得な平日開催の神子元サービスデー
春の神子元は、大型回遊魚天国!
運が良ければ、ハンマーだって狙えます。
少ない人数でのんびりアプローチできるので、神子元が初めてと言う方や、ドライスーツだと不安だと言う方でも安心です。

  • 日程:4月の平日ならいつでも開催OK!
    1名様から開催しますので、お好きな日をリクエストしてください。
  • ツアー料金
    2ボートダイブ:30500円⇒27000円(税込)
    3ボートダイブ:40500円⇒33500円(税込)

富山・滑川ナイトダイビングツアー

GW明けに、「ナイトダイビングの聖地」眠らない海と呼ばれる富山・滑川へ行きます。
駿河湾、相模湾に続く深さを誇る富山湾は、現地の人からは天然の生簀と呼ばれ、様々な魚介類が獲れることで有名ですが、その中でも滑川は、湾の最深部から最も近く、この時期は、湧昇流に乗って、名物のホタルイカを始め、様々な深海魚が見られるチャンス!
また、ダイビングだけではなく、北陸観光やグルメも楽しみますよ。

  • 日程:5/14(土)~15(日)
  • 費用:58000円(税込)