黄金崎ダイビングツアー2019/12/11(水)

2019-12-11-23-04-59水温20~21度、透明度15m

皆さんこんにちは。
昨日は、リクエストで黄金崎へ行ってきました。

水温が上がりましたね!
私のダイコンでは、一番低いところでも20.8度。
黒潮がまた上がって来たかな?

OI000943透明度も良好です。
多少浮遊物がありますが、青いですよ。

では、さっそく見てきた生物を。

今日のゲストのNさんのリクエストが、ハゼとニシキフウライウオと、カエルアンコウモドキだったので、砂地メインに2ダイブ。
2019-12-11-23-01-15まずは、ニシキフウライウオの雄。
同じ仲間のカミソリウオも居ました。

2019-12-11-23-04-19続いてリクエストのあったハゼ。
ネジリンボウ。

2019-12-11-23-02-35そして、ホタテツノハゼ属の1種3。
その他見られたハゼは、ヒメオニハゼ、オニハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ハチマキダテハゼ、ダテハゼ、セボシウミタケハゼ、クロイトハゼ、アカハチハゼ等。

2本目にカエルアンコウモドキを徹底的に探したのですが、見つかりませんでしたね~。
その代わりに見つかったのがこれ。
2019-12-11-23-04-59白ドット柄のイロカエルアンコウ。
初島に居る奴の半分くらいかな。
極小サイズでした。

ブロックの壁を見ていると、
2019-12-11-23-03-23オオモンカエルアンコウが居たり、

2019-12-11-23-04-34ちっちゃなウミウシが見つかったり。
図鑑で調べると、アイリスミノウミウシでした。

2019-12-11-23-01-37最近名前の付いたミズヒキミノカサゴ。

その他、素潜り中のウミウ、マダイの大ちゃん、ヨスジフエダイ幼魚、ベニカエルアンコウ幼魚、ニシキオオメワラスボ幼魚、ミヤコキセンスズメダイ幼魚、クロメガネスズメダイ幼魚、アカスジカクレエビ、イソギンチャクモエビ、コノハガニなどが見られました。

ご参加のN様。
いつもありがとうございます。
とりあえず、ミッションはコンプリート出来たので良かったです。
また、よろしくお願いします。

写真提供:N様
ありがとうございました。

渋谷から送迎付き伊豆日帰りダイビングツアーは、平日週末問わず、常時開催!
お一人様からご案内します。

詳細:http://www.sazanami-m.com/fundive/
ドライスーツを含むダイビング機材フルレンタル無料中!
詳細:http://www.sazanami-m.com/info/info-4/
ツアースケジュール&残席情報はこちらから。
詳細:http://www.sazanami-m.com/divelog/izu-divelog/info-144/

【お問い合わせ】
お問い合わせ&お申し込みは、電話、LINE、メールにて承ります。
メール:dive@sazanami-m.com
Line ID:sazanami-diving
電話:03-4291-8873

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です